どのようなバッグでも、持ち手部分は最も劣化しやすい個所です。
弊社では本来の持ち手に合わせた色で塗装・型取りした新しい持ち手を作製します。

メンズバッグの持ち手が劣化しておりました、もとと同じように持ち手を新たに作製し、取り付けしました。

参考価格:33,000円(税込み)
※事例に掲載している価格はあくまで参考価格です。ご依頼品のコンディション、形状などによって変動がありますので、ご了承下さい。

こちらは持ち手の留め金部分がとれてしまいました、ネジ金具を作成し取り付け直しました。

参考価格:3,300円(税込み)
※事例に掲載している価格はあくまで参考価格です。ご依頼品のコンディション、形状などによって変動がありますので、ご了承下さい。

 オーストリッチのバッグですが、持ち手部分が汚れなどで変色し、劣化していました。同じオーストリッチの革で新規に作成した持ち手に取替え。

参考価格:19,800円(税込み)
※事例に掲載している価格はあくまで参考価格です。ご依頼品のコンディション、形状などによって変動がありますので、ご了承下さい。