修理内容

鞄の補修部分が目立つことなく、自然な感じに仕上がるよう修理します。

バッグの形・素材は千差万別です。当社では各々のバッグに最適な修理を選び、提案させていただいております。
形状や素材に合った部品を使用することによって、違和感のない状態にまで修理することができます。
メーカーでは修理ができないバッグやノーブランドのバッグなども、各専門スタッフが、修理いたします。
安心してお任せください。
*以下の事例に掲載している価格はあくまで参考価格です。ご依頼いただいた鞄のコンディション、形状などによって変動がありますので、ご了承下さい。また、修理価格は全て税抜きとなっております。

ハンドバッグ・メンズバッグ:金具修理

バッグに使用されている金具は、デザインのアクセント的なものから補強のためのものまで、様々な種類があります。破損の状態により、元の金具を修理して再び取り付ける場合と、新しい金具に取替する場合がありますが、取替の場合は、可能な限り元の形状に近い部品を使って取替します。

1.金具を外す

金具を外す元の金具を外すため、ピンを抜きます。

2.ピン用の穴開け

ピン用の穴開け金具をバッグに取り付け、ピンを打つ位置に穴を開けます。

3.新しいピンを打つ

新しいピンを打つ表側から新しいピンを打ち込みます。

4.ピンの切り落とし

ピンの切り落とし裏に突き出たピンを切り落とし、切断面を研磨します。

5.金具の取り付け、完成

金具の取り付け、完成オス部を受ける側の金具を取り付けて完成です。

かばん金具修理:事例紹介

かばん金具修理:事例紹介

金属部が劣化しているため、うまく留められませんでしたが、金具の交換できっちりと留まるようになりました。

  • 参考価格:12,000円(税抜)

ページの先頭へ

スーツケース修理、ハンドバッグ修理の見積りはこちら