修理内容

オーダーメイドケース等、一品物の修理もお任せください。

どこに頼めばいいかわからないような、特殊なケースの修理も承っております。
今まで手がけたものとして、自転車ケースや機材運搬用のオーダーメイドケースなどがあります。
使用上差し障りのない程度にまで、可能な限り修理いたします。
*以下の事例に掲載している価格はあくまで参考価格です。ご依頼品のコンディション、形状などによって変動がありますので、ご了承下さい。また、修理価格は全て税抜きとなっております。

その他:自転車ケース修理

様々なタイプの修理がありますので、形状や素材に合った修理を提案させていただいております。

1.部品を取り外す

部品を取り外す変形してしまったアルミフレーム部品を電動ドリルで取り外します。

2.ハンマーで修復

ハンマーで修復取り外した部品をハンマーで慎重に叩き出しを繰り返し、修復します。

3.部品の形状確認

部品の形状確認修復し終わった部品を、正しい位置にあるかどうか確認しながら取り付けます。

4.取り付け、完成

取り付け、完成取り外したパーツを取り付け、内装材を戻して完成です。

自転車ケース修理:事例紹介

自転車ケース:事例紹介

ケースの角を補強していた金属製の部品が変形し、外れてしまいました。
部品を整形し、金属の鋲で固定すれば、使用上ほとんど問題はありません。

  • 参考価格:8,500円(税抜)

ページの先頭へ

スーツケース修理、ハンドバッグ修理の見積りはこちら