修理内容

山澤工房では、その他にもハンドバッグの豊富な修理経験があります

日本全国の百貨店での「修理承り会」でお預かりした、あるいは直接お持込いただいたハンドバッグ、メンズバッグは、様々なご要望に応えるために工夫を凝らし、修理しております。その中のいくつかを紹介しますので、山澤工房でのお修理を検討されている方も、決めかねている方も、是非ご覧のうえ、参考にして下さい。

ハンドバッグ・メンズバッグ:その他修理事例

山澤工房が手がけたハンドバッグの修理には、様々な事例があります。豊富な修理経験のなかから、ユニークな事例や、参考になった事例を紹介いたします。

事例No.1:カメラケースの修理

留め糸が解けて、バラバラになってしまったカメラケースを、手で縫い合わせて箱型に戻しました。

事例No.2:バッグの破れ箇所修理

破れた部分に裏から補強材をあて、縫込みました。

事例No.3:ハンドバッグをリュックへリフォーム

ハンドバッグに新たな金具を取り付け、背負うこともできるようなタイプにリフォームしました。

事例No.4:は虫類(白ワニ)の内装張替え修理

劣化した合成皮革の内装を、布で張替えました。

事例No.5:バッグ持ち手作製取り付け

その他(留革作製):事例紹介

ショルダー用の金具を取り付けし、ショルダーベルトを作製しました。

ページの先頭へ

スーツケース修理、ハンドバッグ修理の見積りはこちら

事例No.6:は虫類(ワニ)内装張替え修理

は虫類内装張替え:事例紹介

内装の変色がかなり進行していましたので、同系統の色の布で張替えました。

事例No.7:ハンドバッグ全体塗装修理

全体塗装:事例紹介

退色がかなり進行していましたので、全体を再塗装しました。

事例No.8:ブランドバッグ持ち手修理

持ち手新規作製:事例紹介

ブランドバッグの持ち手を新たに作製しました。

事例No.9:は虫類(ワニ)バッグ持ち手修理

は虫類(ワニ)バッグ持ち手修理:事例紹介

模造ワニ革バッグの持ち手を修理しました。

事例No.10:ビジネスバッグの内装張替え修理

内装張替え:事例紹介

ビジネスバッグの内装を張替えしました。

ページの先頭へ

スーツケース修理、ハンドバッグ修理の見積りはこちら

事例No.11:ボストンバッグハンドル修理

ボストンバッグハンドル修理:事例紹介

ハンドル部分が折れてしまいましたので、一部をあらたに作製しました。

事例No.12:バッグミニ改造修理

改造修理:事例紹介

磁石の留め具をボタン式に改造しました。

事例No.13:バッグ全体塗装

全体塗装修理:事例紹介

バッグ全体を再塗装し、汚れを目立たなくしました。

事例No.14:アタッシェケースのヒンジ修理

ヒンジ修理:事例紹介

欠落したヒンジの繋ぎ目を新たに作製し、取り付けました。

ページの先頭へ

スーツケース修理、ハンドバッグ修理の見積りはこちら